「ほっ」と。キャンペーン

福島に行って来ました。その2

てなわけで昨日福島に行って来ました。1回目は超緊張して「1人で行って平気かな」とか「こんなオバサン行って大丈夫かな」とか色々考えましたがみなさん暖かく迎えて下さったので今回は気楽に行く事ができました。今回のコンセプトはぶらり福島の旅と題し、いつでもサクッと行けるよう普段の格好+虫除けスプレーで行って参りました。足りない物は上着だけでした。郡山は思った以上に寒かったです。暑いと考えていても上着は持って行った方が良いです。

生まれて初めての犬の散歩は小さい犬を他のボランティアさんが選んでくれたのでなんとかできました。(半分引きづられてましたが・・・)不安な事があっても事前に申告すれば周囲の方が気を使って指示を出してくれるので助かりました。

今回行って感じた事は前回以上に地元の方達の支援が増えているという事でした。行きのタクシーの運転手さんの奥さんもにゃんだーガードに食事を作って持って来て下さるとの事です。しかも「ぶたまるさんとまるこさんが倒れた時は大変だったみたいだよ」とプチ情報までゲットしました。これは気合を入れて少しでも手伝いになるように頑張らなければと思いました。

そしてせっせと猫部屋を掃除していると近所の子供達が動物達の遊び相手に来てくれました。午後は女子高生の見学も来ていました。そしてご近所の方は茄子を大量に差し入れして下さいました。

ぶたまるさんの人柄&みなさんの熱意が伝わっているようでご近所の方はみなさん好意的でした。ボランティアさんもMんじゅうさん・Mしゅまろさん・Mつもとさん・練馬から来たSろさん・三重から来たTろうさんみんな優しくて力持ちの素晴らしいメンバーでした。へっぽこな私をフォローして下さりありがとうございました。みんなで支えているにゃんだーガードに是非一度行ってみて下さい。そして動物達を1匹でも救うお手伝いをお願いします。


↓動物達を救う為にどんどん意見を出して下さい。家族・友人・知人の分も出して下さい。
動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

★ランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いします★
人気ブログランキングへ
[PR]
by riz1021 | 2011-08-03 20:17 | 東日本大震災
<< 動物愛護部会委員 帰宅 なう >>