「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:パブリックコメントのお願い( 21 )

わしパブリックコメント

先日提出したパブリックコメントを発表します。
時間がある方は読んでみて下さい。一部伏字の部分があります。軽い自主規制ってやつです。批判クソコメントはソッコー削除します。



『1. 虐待の防止 

(1) 行政による保護等に賛成

理由)動物愛護管理担当部局が緊急に動物を保護する権限を持ち各自治体の動物管理センター等の収容施設で飼養しながら里親探しを行えば虐待を未然に防止できます。

(2) 取締りの強化及び罰則規定の見直しに賛成

理由)現行では動物虐待はいつまでも無くならず増える一方です。動物愛護部局に司法警察権を有する職員を配置して下さい。警察官は動物愛護法に関して無知で、動物虐待を訴えても「野良猫は対象にならない」とデタラメを平気で言い放置します。

(3) 闘犬等の全面禁止に賛成

理由)動物同士を闘わせる事は動物虐待に当たります。「人間もK1で闘い血を流しているのを見て喜ぶから同じ」だと打越綾子委員は発言しましたが人間は自分の意思で行っているのに対し動物は自分の意思とは関係なく行っているので同じではありません。

2. 多頭飼育の適正化に賛成

理由)多頭飼育の崩壊現場が全国で多発している為に適正な飼養を動物愛護部局で指導を行う必要があります。山﨑恵子委員が「多頭飼い崩壊現場に動物愛護団体が介入してエサをやり丸々と太った動物達がいる」と発言しましたので多頭飼い崩壊現場は行政のみで事態の収拾をして下さい。多頭飼育の届出の頭数に「根拠が無い」と発言したとありますので届出は1頭から行う(全ての動物)ようにして下さい。

3. 自治体等の収容施設を動物取扱業に含めるに賛成

理由)熊本市のように民間団体と連携して譲渡を行い殺処分ゼロを目指す自治体もあれば●●県のように犬好きの所長だと犬だけ譲渡して猫をどんどん殺処分し更に所長の独断で野良猫を保健所に連れて行けなどと書いたチラシを配布する自治体もあります。適正飼育の指導をする立場の自治体は全国一律の基準を設けて下さい。殺処分の方法は固体の体格・年齢・病名を考慮して1頭1頭に適切で苦痛の無い方法を選択して下さい。

4. 特定動物の移送時の手続きの緩和に反対

理由)東日本大震災では大きな事故がありませんでしたが今後はどのような被害があるかわかりませんので手続きの強化をお願いします。

5. 実験動物の取扱いの届出と情報公開に賛成

理由)針が頭に突き刺さったままの犬や内臓が出たままの猫など杜撰な管理がネットで見る事ができます。自主管理体制で問題ないとはありえません。

6. 産業動物の取扱いの具体的数値基準に係る飼養基準を新たに設定するに賛成

理由)家畜のストレスを緩和する事が動物愛護法であります。「生産者にとっての治療費等のコスト軽減につながる」は生産者愛護法です。

7. 罰則の強化に賛成

理由)罰則を強化しないと動物虐待はなくなりません。現行の「罰金100万円以下」とは1万円でもよいとの事ですので「罰金1000万円以上、懲役100年」に変更して下さい。また動物を虐殺した者に対しては「死刑」にして下さい。

8. (1)マイクロチップの義務化 ペットショップやブリーダーの動物に対してのマイクロチップの義務化に賛成

獣医師以外の者による施術に反対

理由)ペットショップやブリーダーの遺棄が絶えずあります。先日発売のWEDGE12月号で年間流通不明の70万頭の売れ残りペットがいると書いてありました。業者の遺棄や殺処分をなくす為にはマイクロチップの義務化が必要です。

獣医師以外の施術に関しては大変危険が伴います。人間に対して注射するのと小さな個体の動物に注射するのでは全く身体的負担が異なります。獣医師以外の者が安易にマイクロチップを入れて事故が起きる可能性があります。

  (2)犬猫の不妊去勢の義務化に賛成

  理由)年間23万頭の殺処分が行われています。適正に飼養できない場合は不妊去勢を行い不幸な動物を少しでも減らしてもらいたいです。

  (3)飼い主のいない猫の繁殖制限に賛成

  理由)前述の通り猫の殺処分数は減りません。しかし適正な地域猫管理をしている地域では野良猫の繁殖が減り殺処分がゼロの地域もあります。殺処分には年間50億円もの税金を使っていますがその分を不妊去勢措置費用に使って下さい。

  (4)学校飼育動物および公園飼育動物の全廃に賛成

  理由)学校のように長期の休みがあるところでの適正飼養は難しくまた虐待の対象になりやすく子供達への精神的影響を考慮すると全廃すべきです。

  (5)災害対応に関する条文の策定に賛成

  理由)山﨑恵子委員が「関西の動物愛護団体が海外に救援を依頼したが日本で対処できると海外の援助を断った」と発言しましたが未だ救助されず餓死する動物達がいます。国家による動物虐待死を即刻止めさせるのが動物愛護委員の役目ではありませんか。

  (6)実地体制への配慮を早急に行い即刻実行できるようにする

  理由)今この時間も苦しんでいる動物達がいます。真の動物愛護法を作るためには早急に対応するようにすべきです。』
 



★ランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いします★
人気ブログランキングへ
[PR]
by riz1021 | 2011-12-27 19:54 | パブリックコメントのお願い

【最重要 パブリックコメントのお願い】その5

【拡散希望】5年に一度の動物愛護法改正に関して 情報まとめ

以下赤字は私の意見です。

動物愛護管理のあり方について(案)(動物取扱業の適正化を除く)

まとめ

1.虐待の防止

(1)行政による保護等⇒警察(無能)に丸投げ

(2)取締りの強化および罰則規定の見直し⇒警察(無能)に丸投げ

(3)闘犬等⇒伝統だから一律に禁止しない

2.多頭飼育の適正化⇒民間団体に丸投げ

3.自治体等の収容施設⇒自治体任せ

4.特定動物⇒移送時の手続きの緩和

5.実験動物の取扱い⇒自主管理体制で問題がみられない

6.産業動物の取扱い⇒家畜のストレスを軽減すると疾病等の治療費が軽減する

7.罰則の強化⇒殺傷罪に対する罰則は先進的な外国と遜色がない

みなさんの税金を使ってこんな事を話し合っているんですよ。こんな腑抜けた法律ではザル法です。動物達を救うのにはみなさんの力が必要です。絶対にパブリックコメントを提出して下さい。今回は実験動物の業者が猛反対して来ます。巨額な金が絡んでいるので必死です。しかし動物達にも幸せに生きる権利があります。どうか宜しくお願い致します。


注意:実際にパブリックコメントを送る時はですます調にします。読んでいる方が不快にならないように気をつけています。批判クソコメントを送るノータリンがいるので念のため。


↓比較的簡単に作成できるパブコメツール

2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可

ちばわんパブリックコメント

お時間が無い方は是非ご活用下さい。


『動物の愛護および管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要』についてはまだ考え中です。
[PR]
by riz1021 | 2011-12-08 00:05 | パブリックコメントのお願い

【最重要 パブリックコメントのお願い】その4

【拡散希望】5年に一度の動物愛護法改正に関して 情報まとめ

以下赤字は私の意見です。

動物愛護管理のあり方について(案)(動物取扱業の適正化を除く)

(3)飼い主のいない猫の繁殖制限

213行目 「地域猫活動」と呼ばれる活動によって成果をあげつつある事例が見られるが、依然として不適切な給餌や不妊去勢の未処置により猫が増える事例は全国的に見られ、その結果、猫の殺処分はあまり減少していない。この問題の解決には、地域住民や行政担当者等、関係者による地道な努力が重要であり、一律の規制ではなく、条例や自治体による指導等で地域の実情にあった対策を講ずるべきである。

また地域住民に丸投げして自治体任せですか!不妊去勢手術の助成金を出して殺処分の費用を減らした方が人にも動物にも優しい世の中ではありませんか!

(4)学校飼育動物および公園飼育動物の適正飼養

学校の場合は長期の休みがあり適正に飼養できず問題になっているので即刻廃止して下さい。


(5)災害対応 

みなさん以下の文章を読んで下さい。
中央環境審議会動物愛護部会
動物愛護管理のあり方検討小委員会
(第14回)議事録

【山崎委員】 先ほど山口委員が強調された、動物がいなくなってしまうということに関しては、具体例がたくさんあります。実際に現場を回った対策本部の方で、犬を連れて逃げる途中で、「とにかく預かりましょう」といってどこかの愛護団体が連れていったけれど、愛護団体の連絡先をもらっていなかったというケースがあります。あるセンターでは、小さい子供が「僕の犬を連れていかないでください」という紙を持って座っていたなど、恐ろしいような現実的な話がたくさんあります。
 保護をしていらっしゃる方は、多分悪気はないとは思うのですが、とにかく「そこにいる動物を救え!」というシュプレヒコールのもとで先走って動いてしまう。挙げ句の果てに、緊急時災害対策本部が何もやっていないから私たちがするのだというコメントがネットなどに載ってしまうようなことに関して非常に遺憾に思います。この点は、やはり委員の皆様方にぜひ社会啓蒙をしていただきたい。そのあたりは、一番これから難しいことじゃないかなと思っています。それから、アメリカの大きな愛護団体に対し、「日本ではとても里親を探せない規模になってしまったから、アメリカに犬を送っていいか」というような参照をした関西の方の団体もございます。その情報はアメリカの愛護団体を通して私の方に入ってきておりますが、それに関しては、「全然困っていないから、日本国内で動物の行き先等を見つけられるので結構でございます」というお返事はしております。多分こういった形で入ってこない情報も、たくさん海外にプライベートなところから流れていると思います。そのあたり、やはり日本の社会でどうやってそれに対処するかというのが、今後の課題になるかなというふうに感じております。

動物愛護の法律を作る委員が必死で動物達を救助する動物保護団体を誹謗中傷し、日本国内で動物の行き先等を見つけられると言いアメリカからの救援を断りました。震災から8ヶ月経過し未だに餓死している動物達がたくさんいるんですよ!どこが全然困ってないんですか!



注意:実際にパブリックコメントを送る時はですます調にします。読んでいる方が不快にならないように気をつけています。批判クソコメントを送るノータリンがいるので念のため。
[PR]
by riz1021 | 2011-12-08 00:04 | パブリックコメントのお願い

【最重要 パブリックコメントのお願い】その3

【拡散希望】5年に一度の動物愛護法改正に関して 情報まとめ

以下赤字は私の意見です。

動物愛護管理のあり方について(案)(動物取扱業の適正化を除く)

5.実験動物の取扱い

みなさん動物実験て何をするか知っていますか?猫の皮膚の丈夫さを調べるためにガスバーナーで炙ったり電流を流したりするんですよ。一体なんの意味があるのですか。猫は泣きじゃくっているんですよ。ネットで検索すればいくらでも出てきます。
人間様のお為に動物実験をなさるお偉いさん。是非建物をガラス張りにしてこんな立派な実験をしていますと教えて下さいよ!


6.産業動物の取扱い

私は肉を食べません。うまい安い早い人工肉が作られ動物の犠牲のない世の中になってもらいたいです。それまでは家畜にはストレスの無い環境を整えて頂きたいと願います。


7.罰則の強化

マルコブルーノさんがおっしゃってましたが現行の「100万円以下」の罰金という事は「1万円から100万円」という事になります。なので「100万円以上」に変更して下さい。

8.その他
(1)犬のマイクロチップの義務化

196行目 普及率向上のために獣医師以外の者にも施術の道を開くことが有意義との意見がある一方で、獣医師以外の者による施術の危険性を指摘する意見があった。

マイクロチップに関しては賛成ですが獣医師以外の者による施術?そんなの危険に決まっているではありませんか。どうせペット業界がやりたがってるだけでしょうが!

(2)犬猫の不妊去勢の義務化

204行目 犬猫への不妊去勢措置は、動物愛護管理法によって義務づけるという手段をとるほど国民に利益をもたらすものではない。

年間50億円の税金を使って犬猫の殺処分をしているんですよ!不妊去勢措置を行う事により不幸な動物が減り無駄な税金も無くなればみんなが幸せになるではありませんか!


注意:実際にパブリックコメントを送る時はですます調にします。読んでいる方が不快にならないように気をつけています。批判クソコメントを送るノータリンがいるので念のため。
[PR]
by riz1021 | 2011-12-08 00:03 | パブリックコメントのお願い

【最重要 パブリックコメントのお願い】その2

【拡散希望】5年に一度の動物愛護法改正に関して 情報まとめ

以下赤字は私の意見です。

動物愛護管理のあり方について(案)(動物取扱業の適正化を除く)


2.多頭飼育の適正化

62行目 一部の飼い主に対しては、動物愛護管理法に基づく勧告や措置命令に従わない場合があるため、行政や民間団体による支援によって動物の飼養状況や周辺の生活環境を改善する方策も同時に必要であるとの指摘があった。

みなさ~ん!多頭飼い崩壊があったら民間団体に丸投げするつもりですよ~!しかも山﨑恵子委員は「多頭飼い崩壊現場に動物保護団体が入り丸々と太った動物達がいる」と発言しましたよ。丸々と太れば糖尿病・高血圧・心臓病等の病気になり苦しんで死ぬんですよ。そんなことをしていいんですか?普段は動物保護団体を誹謗中傷しているくせに困った時だけ助けてもらおうなんてムシが良すぎではありませんか!


3.自治体等の収容施設

82行目 犬猫の収容施設における設備や業務等の一般国民への公開の範囲や方法は、現在も各自治体のルールに基づいて行われているところであり、引き続き全国一律の基準ではなく、自治体毎の判断に基づいて的確に実施されるべきである。


みんなの税金を使っているのだから全施設を一般国民に公開すべきです。殺処分の瞬間もきちんと見せて現実を知ってもらえば安易な持込が減るのではありませんか?それとも公開できない程の劣悪な施設なんですか!
熊本は例外中の例外ですよ。たまねぎの袋に
10匹以上の猫が入れられたまま放置されたり水入れに子猫が入ってずぶ濡れになっても放置されたりとても『動物愛護』センターとは言えない収容施設がほとんどですよ。自治体に任せてはいつまでも変わりませんよ!



4.特定動物

122行目 特定動物の移送時に通過する都道府県等へ通知するという手続きの緩和については、これまでの逸走事例などから、問題が生じる可能性が低いと判断できるならば緩和することも考えられるが、移送中に長時間滞在する休憩地点については通知することが必要である。

緩和してどうするんですか!特定動物が脱走して怪我人や死人が出たらどう責任を取るつもりなんですか!東日本大震災ではたまたま事故がなかっただけかもしれないんですよ!

注意:実際にパブリックコメントを送る時はですます調にします。読んでいる方が不快にならないように気をつけています。批判クソコメントを送るノータリンがいるので念のため。
[PR]
by riz1021 | 2011-12-08 00:02 | パブリックコメントのお願い

【最重要 パブリックコメントのお願い】その1

【拡散希望】5年に一度の動物愛護法改正に関して 情報まとめ

みなさんお忙しいとは思いますがパブリックコメントの提出をお願い致します。今回は項目が多く2種類書く必要があります。そのため今のうちから書いて下さい。


↓忙しい方には超簡単なツールもあります。
2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可拡散希望だそうです。宜しくお願い致します。

以下赤字は私の意見です。

動物愛護管理のあり方について(案)(動物取扱業の適正化を除く)

1虐待の防止 
(1)行政による保護等

29行目 虐待を行った者に対して、飼育禁止命令をかけられるような仕組みを導入することを検討する必要があるとの意見もあったが、一般国民の行為に対して公権力が介入することについては慎重な意見もあった。

こんなのんきな事を言っているから児童虐待死は無くならないんですよ。虐待は犯罪なのだから未然に防止するための法律が必要なんです。虐待する人間の権利ってなんなんですか!


(2)取締りの強化及び罰則規定の見直し

35行目 自治体の動物愛護部局に司法警察権を有する職員を配置して取り締まりに当たらせることが有効であるとの意見があったがまずは警察との連携等により対応すべきとの意見が多かった。

動物愛護部局の方は仕事をしたくないんですか。警察官は動物愛護法なんて知りませんよ。通報しても「虐待されているのは飼い猫じゃないから無理」って言って平気で放置するんですよ!

(3)闘犬等

47行目 伝統行事として社会的に認容されている事例を考慮すると一律に禁止することは適切ではないとの意見があった。

これは林委員長が言いました。伝統って言ったって明治初頭ですよ。明治元年だとしてもたったの144年。どこが伝統なんですか。子供や高齢者が土佐闘犬に襲われて死亡や重症を負う事故が度々発生しています。その場合その土佐闘犬は間違いなく殺処分されます。襲われた方も気の毒ですが飼い主がきちんと管理できない事により不幸な動物がいるんです。
また闘牛とK1は血を流しているのを見て喜ぶので同じだと発言した委員もいます。
あなた一体どこに動物愛護の精神をお持ちなのですか!


注意:実際にパブリックコメントを送る時はですます調にします。読んでいる方が不快にならないように気をつけています。批判クソコメントを送るノータリンがいるので念のため。
[PR]
by riz1021 | 2011-12-08 00:01 | パブリックコメントのお願い

署名集め

今日は某所で署名集めをしました。

きっと誰も署名なんてしてくれないだろうけど大きなプラカードを作ったので読んでもらって周囲の動物達に配慮してもらえればいいなと思ったのですが・・・なんと始めてすぐに署名をして下さる方がいました。その方は動物愛護のボランティアをしているそうですがネットは怖くて見られないのでこの事件の事を知りませんでした。動物が好きだからこそ知られていない事があるのだと実感しました。こういった方に知らせるには地道な街頭活動しかありません。

次は女の子の集団が来て一人の子がみんなに「書いて書いて」と言ってくれました。毛皮反対アピールカードのキツネの写真を見て「かわいい~」と言うので「この子はこの世にはもういなくて毛皮のために生きたまま皮を剥がされた」と説明すると「ギャ~」「生きたままぁ!?」「ギョエ~」とみんな騒いでいました。1人の子が「もう聞きたくない」と言ったので「とにかく毛皮は買わないで」と言うとみんなわかりましたと言いました。

その後カップルが来ました。「最近の話ですか?」と聞いてきましたのでつい最近起きた事件でその内容を説明すると大変驚いてました。そして「1人で偉いですね。頑張って下さい」と励ましてくれました。

13人分の署名しか集まりませんでしたが多くの人がプラカードを読んで顔をしかめたり驚いたりしていました。

現在の動物愛護法では殺傷は罰金100万円以下とされています。前にも書きましたがマルコブルーノさんの話では100万円以下とは1万円でもいいという事です。

動物虐待犯は刑務所にも入らず保釈金を支払い出てきたらまた同じ事を繰り返す可能性があります。動物虐待犯の精神は異常で自分が留置されたのは動物のせいだ思い違いして更に残虐な行為をするかもしれないのです。動物虐待は厳重に取り締まり、そしてもう二度とこのような事件が起こらないようにしなければなりません。

みなさんどうかパブリックコメントを書いて下さい。具体的な処罰に関しては他の方のパブリックコメントを参照にして下さい。

宜しくお願い致します。
【拡散希望】5年に一度の動物愛護法改正に関して 情報まとめ

★ランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いします★
人気ブログランキングへ
[PR]
by riz1021 | 2011-11-26 19:53 | パブリックコメントのお願い

チラシ

【拡散希望】5年に一度の動物愛護法改正に関して 情報まとめ

e0207223_18285593.jpg

やっと作りました。
[PR]
by riz1021 | 2011-11-25 18:28 | パブリックコメントのお願い

動物愛護センター

【拡散希望】5年に一度の動物愛護法改正に関して 情報まとめ

全国の自治体で犬猫の引き取りをしている施設は犬が518、猫が455施設あります。
その中でたった一つだけ殺処分ゼロを目指している施設は熊本市動物愛護センターです。
他の施設でも頑張っているところはあると思います。『犬と猫と人間と』では殺処分を減らしたいためにあえて撮影を許可して下さる施設もありました。しかし撮影どころか話さえも断られた施設もあったそうです。
前にも書きましたがたまねぎの袋に入れられたまま放置されたり水入れに落ちてずぶ濡れのまま放置されたりと劣悪な環境の施設もあります。そのような施設で平気で働いている職員は多頭飼育崩壊現場の改善や虐待飼育者の指導ができるのでしょうか?

今回のパブリックコメントには3.自治体等の収容施設があります。その中で設備や業務等の一般国民への公開の範囲、方法は自治体毎の判断に基づくとあります。これでは今までと全く同じです。
熊本市動物愛護センターは民間の愛護団体と協力して譲渡活動を進めています。私は全部の収容施設がそうなって欲しいのです。

みなさんパブリックコメントを是非じゃんじゃん書いて下さい。宜しくお願い致します。

2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可拡散希望だそうです。宜しくお願い致します。

★ランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いします★
人気ブログランキングへ
[PR]
by riz1021 | 2011-11-24 22:53 | パブリックコメントのお願い

【最重要 パブリックコメントのお願い】その6

【拡散希望】5年に一度の動物愛護法改正に関して 情報まとめ

みなさんはパブリックコメントを書きましたか?
私はまだです。
これからパブリックコメントを書くという方に朗報です。
e0207223_21554638.jpg

WEDGE 12
定価400円
(税込み)


『流通不明70万頭?売れ残りペットはどこへ行く』こちらを是非読んでから書くと生きたパブリックコメントが出来上がります。(忙しい人用のポッチンパブリックコメントが死んでいるというわけではありません。)

まずこの本を買って下さい。そしてペット問題を取り上げると本の売り上げが上がりこれから更に取材をしてもらえるようになればペット業界の実態を世間に知らせる事にも繋がります。

↓忙しい方には超簡単なツールもご活用下さい。
2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可拡散希望だそうです。


とにかく自分の意見を出して下さい。動物達を救う最後のチャンスなのです。宜しくお願い致します。
★ランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いします★
人気ブログランキングへ
[PR]
by riz1021 | 2011-11-23 00:00 | パブリックコメントのお願い